本社移転プロジェクトvol.1 ~新オフィス見学会に行ってきました~

六本木グランドタワー

こんにちは!mediba編集部の小澤です!

先日のリリース通り、medibaは2012年から過ごした渋谷ヒカリエのオフィスを離れ、この度、六本木一丁目にある住友不動産六本木グランドタワーへの移転が決定しました。

年度内での移転となるため、6月に立ち上がった移転プロジェクトメンバーを中心に、急ピッチで作業が進められています。

移転まで残すところあと2カ月。新しいオフィスはどんなところ?という社員の疑問に応えるため、新オフィス見学会が開催されました。

続きを読む

mediba代表取締役社長 江幡智広の取扱説明書

こちらはmediba Advent Calendar 2018 6日目の記事です。

こんにちは、mediba代表取締役社長の江幡です。
6月に社長に就任して早半年、本日12月6日は、mediba設立記念日です。
18歳になりました。

そんな記念すべき日に、少し自分自身のことをお話させてください。
(弊社編集部&創造部メンバーがつくってくれました)

続きを読む

社員の成長イメージを可視化するジャーニーマップを作ってみた

medibaでCXOをしております岡です。突然ですが、皆さんのまわりでこんなことって多くないですか?

「仕事が変わりました」

Q.それって転職ですか?
A.いえ、異動です。

そう、仕事(業務内容)が変わることって、転職よりも社内の異動を原因とした場合のほうが格段に多いと私は感じています。

そんな中で、異動後にどんな経験をしていくのか? それに対してどんな事を意識して、制度としてサポートしていったほうがいいのかを、今回medibaが行っているインターネットのユーザー向けサービス担当者をモデルにして書いてみました。

続きを読む

謎解きでチームビルディング?脱出ゲームサークル『脱出し隊!』

こんにちは、広報の白井です。

今回は、私も参加しているmedibaの社内サークルについてご紹介させてください!

社内サークルとは、福利厚生のひとつである『サークル活動支援』制度を活用し創られた、従業員による自主運営サークルのコトです。活動資金を一部会社が負担してくれます。

例えばスポーツなど、ある目的に沿って職場のメンバーと業務時間外に交流を図ることで、職場活性化、一体感醸成が図れる、つまりインナーコミュニケーション強化の一環です。

続きを読む

【HAPPYの秘訣】サラリーマン、映画を作る。25歳クリエイターの挑戦

こんにちは、広報の木越です。 

趣味を切り口に、個性豊かなmediba社員の魅力をお伝えする企画「HAPPYの秘訣」。今回は社外の自主制作映画サークルに所属している渡邉 圭貴に登場してもらいます。 

 渡邉は入社三年目のデザイナーで、普段はauスマートパスのUI設計やデザインを担当するほか、社員HAPPY戦略グループにも所属し、社員の働き方の検討やCREPOの導入など、社員のHAPPYを応援する業務にも携わっています。 

続きを読む

【HAPPYの秘訣】しょこたんから学んだ人生の楽しみ方

こんにちは、広報の初鹿野です。

趣味嗜好を切り口に、個性豊かな社員の魅力を発信したいと始まった「HAPPYの秘訣」。

※第一回の記事はこちら

今回はコミュニケーションデザイン本部の清水彩香にインタビューをしました。

常に前向きで、笑顔を絶やさない彼女のHAPPYの秘訣は「しょこたん」の愛称でもよく知られている中川翔子さん。

清水は現在所属グループのリーダーである傍ら、新CREDO策定プロジェクトへの参加や、Z TOKYOで「しょこたん」のインタビュアーを務めるなど、多岐に亘り活躍しています。そのパワーの秘訣について尋ねました。

続きを読む

mediba’s CREDO浸透ポスターを作成しました

こんにちは。
編集部の小澤です。

弊社は4月にmediba’s CREDOを新しくしました。
(CREDO誕生秘話はこちら

そこで、CREDOのさらなる浸透を促すため、社内に掲出するポスターも新たに生まれ変わりました。

それが、こちらです!

ポスターはValueの数に合わせて全部で4枚。スマートフォン画面をイメージしたデザインに、弊社のピアボーナス制度「CREPO」(CREPOについての詳細はこちら)で送り合ったメッセージをそれぞれのValueごとに掲載しました。どんな感謝の言葉が交わされたのか一目で見ることができるということで、社内でも好評です。

実は、このポスターのデザインは2018年度入社の新人社員が考えたもの。毎日デザイナーとしてさまざまな業務に取り組み、日々切磋琢磨する傍らで、入社して初めて任された大役です。

ポスターに載せるコメントは彼がすべて選び、社内の一人一人に掲出する意図を説明して了承をもらうなど、デザインだけではない社内の調整も行うなど、心を込めて作り上げました。デザイン案が出来上がってからも、CREDO浸透プロジェクトのメンバーにチェックをもらい修正を行い、苦労の末に出来上がったポスターが手元に届いたときは、喜びもひとしおです。

この新たなポスターは現在、社内のいたるところに掲出されています。もし、弊社にお越しになることがありましたら、ぜひ、ご覧になってみてください。

mediba’s CREDO

 

カイゼン・ジャーニー著者 市谷聡啓氏 による講演会を実施しました

こんにちは。広報の初鹿野です。

「カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、『越境』するチームをつくるまで」の著者である、ギルドワークス株式会社 代表取締役 市谷聡啓氏をお迎えし、社内講演会を開催しました。

想定よりもはるかに多くの聴衆が集まった会場は満員御礼。
エンジニアだけでなくディレクターやデザイナーなど、さまざまな職種のメンバーが集まりました。

本会の司会を務めたのは弊社エンジニアの森竹。
以前からアジャイルという開発モデルに興味をもっていた彼は、さまざまな講演会などに足を運び、その第一線にいた市谷氏のことを知りました。そして、市谷氏の著書に感動し、とうとう面識のない市谷氏をFacebookで探し当て、連絡を取ったことがきっかけで本会が開催する運びとなりました。

左から市谷氏、森竹

続きを読む

【HAPPYの秘訣】アジャイルなプラクティスとチームビルディングのバイブル

広報の初鹿野です。

 

突然ですが、あなたは人生を変えるような本に出会ったことがありますか?

本は、先人たちの知恵や経験が詰まった、未知の世界へといざなってくれる英知の宝庫です。

どんな本を読んでいるかは、そのヒトの考え方や価値観の一つの表れでもあります。

どのような本を読み、どのように人生の糧にしてきたか……

今回は、おすすめの一冊から社員の魅力を探っていきたいと思います。

続きを読む

社内向け勉強会「非エンジニアの AWS クラウドジャーニー」を開催しました

こんにちは、広報の白井です。

先日、社内向け勉強会「非エンジニアの AWS クラウドジャーニー」を開催しましたので、リポートします!

本会は、実際に開発業務に携わらないメンバーの技術理解を深めるきっかけになれば、とディレクター・インフラエンジニアが合同で企画した勉強会です。

2部構成になっており、第1部は講義形式。アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社の現役SA(ソリューションアーキテクト) である小林 正人氏をお招きして、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)の根底にあるアマゾンの文化についてお伺いします。

続きを読む