「Agile Tech EXPO」協賛で学んだ、オンラインカンファレンスの心得

medibaは、2021年1月23日(土)に開催されたオンラインカンファレンス「Agile Tech EXPO – New Normal Agile Episode 1 -」にゴールドスポンサーとして協賛いたしました。

主役はもちろんエンジニアですが、広報メンバーも本イベントの準備や運営に関わりました。本記事では、「Agile Tech EXPO」の概要や、参加に向けた準備、実際に参加してみてどうだったかについて、広報目線でご紹介します。

続きを読む

mediba武田がエンジニア入門書を出版! 本を通して伝えたかったこと

2020年10月、medibaのフロントエンドエンジニア武田 諭(たけだ さとし)の著書『フロントエンド開発入門 プロフェッショナルな開発ツールと設計・実装』(安達 稜と共著、秀和システム)が出版されました。

初執筆ながら「本質がつかめれば開発はもっと楽しくなる」という思いを存分に詰め込んだ書籍。自身の仕事観から書籍には書けなかった思いまで、本人に話を聞きました。

続きを読む

『JSConf』が日本初開催! 『JSConf JP 2019』にmedibaも参加しました

お伝えするのが少し遅くなってしまいましたが、2019年11月30日(土) 、12月1日(日)の2日間にわたってテック系イベント『JSConf JP 2019』が開催されました。同イベントには、medibaもスポンサーとして参加し、当社エンジニアの武田がmedibaについてお話する機会もいただきました。

続きを読む

【HAPPYの秘訣】エンジニアとアジャイル、二軸で目指す最適なものづくりチーム

個性豊かなmediba社員の魅力をお伝えする企画「HAPPYの秘訣」。

今回は、イベントや勉強会を精力的に開催しているエンジニアの森竹 泰文(もりたけ やすふみ)。当ブログで紹介した読書勉強会「ザッソウ de ABD」新井剛氏を招いたイベントのほかにもさまざまな会を企画・運営しています。

ただ、初めは苦労や悩みも多かったそう。どのようにして乗り越え、何を得たのか。業務と並行して取り組みを続ける森竹に話を聞きました。

続きを読む

【HAPPYの秘訣】きっかけは1冊の本との出会い エンジニアが目指す“成長の場”

仕事に趣味に、個性豊かなmediba社員を紹介する「HAPPYの秘訣」。

今回は、エンジニアの五月女 直樹(そうとめ なおき)。4月から管理職を任された彼は、試行錯誤しながらも、開発チームのパフォーマンスとメンバーの成長を考える日々を送っています。“温厚篤実”という言葉が似合いそうな彼が、内に秘める熱い“成長”への想いとは。今の考えを形作るきっかけを聞いてきました。

続きを読む

未来型読書法を体感!読書イベント「ザッソウ de ABD」を8cafeで開催しました

2019年10月30日(水)、社内のイベントスペース8caféにて、イベント「ザッソウ de ABD」を開催しました。

本イベントの肝は「アクティブ・ブック・ダイアログ(以下、ABD)」という新しい読書法。ABDとはどういうものなのか、イベントの様子とあわせてご紹介します。

続きを読む

medibaエンジニアのコミュニケーション活性化!毎月開催の「ものジニア ビアバッシュ」とは

エンジニア界隈のイベントに登壇したり、社内に勉強会を誘致したりと社内外問わず積極的に発信をして腕を磨くmedibaのエンジニアですが、社内のエンジニア同士の交流も積極的に行なっています。

その取り組みのひとつが、エンジニアの親睦イベント「ものジニア ビアバッシュ」。2019年10月23日(水)、その第2回が8cafeで開かれたので、その様子とあわせてイベントの経緯や目的を紹介します。

続きを読む

技術系の合同勉強会「Roppongi.vue」を開催。medibaの8cafeがLT会場に

六本木周辺で Vue.js に関する知見を共有したり、交流したりする勉強会「Roppongi.vue」が2019年10月21日に開催されました。

すでに3度目を数える「Roppongi.vue」ですが、今回は“ちょっと変わった開催形式”を採用しており、medibaも会場のご提供という形でご協力させていただきました。

続きを読む

勤続14年目。ベテランエンジニアに聞いた「medibaってどんなところ?」

medibaではどんな仕事ができるの?

外からは見えにくいですが、実は多種多様なmedibaのお仕事について、実際に社内で活躍・奮闘する社員を通じてご紹介します。

今回は、エンジニア部門で管理職を務める曽根 洋之(そね ひろゆき)。現在は、インフラストラクチャー部の部長とauサービス推進部システムディレクショングループのグループリーダーを兼務しています。今年で勤続14年目を迎える彼に、medibaの働く環境の移り変わりについて話を聞いてきました。

継続的なシステム品質を担うSRE(Site Reliability Engineering)推進部と、企画者とエンジニアの橋渡し役を果たすシステムディレクションG。曽根はその二つの部門を束ねている
続きを読む