駅伝、占い、ポイント還元キャンペーン! mediba運営サービスが提供する年末年始特別コンテンツにご注目ください【2019-2020】

medibaは本日12月27日を持って仕事納め(仕事始めは年明け1月6日)です。

……が、その間もみなさんにサービスを届けます!というわけで、mediba運営のサービスが用意する年末年始の特別コンテンツをまとめて紹介します。

どのサービスでどんなコンテンツがあるの? 各担当に聞いたコンテンツの見どころやこだわりをまとめたので、参考にしながら楽しんでみてください!

続きを読む

確かな価値提供ができる新総務の組織づくり

medibaにあるさまざまな部署を紹介。今回は総務部です。

「縁の下の力持ち」と例えられることが多いように、どの会社にも欠かせない存在。そして実は、総務部を見ればその企業がどんな方向性で事業に取り組んでいるか、どんな組織づくりをしているのか、“らしさ”がわかる部署でもあるのです。

ものづくりカンパニーにふさわしい総務とはどのような組織か、という問いに真剣に向き合い、medibaらしい総務部づくりを支える部長の狩野 祐大(かのう すけひろ)に話を聞きました。

2010年に法務担当者として入社。2013年からは採用・広報チームを率い、2017年より総務部部長を務める
続きを読む

カギは「編集EX」の向上?“Just Create”を追求する編集部の取り組み

ものづくり、広告ビジネス、新規事業、総務、法務、人事……、medibaにはさまざまな部署があります。今回は、編集部についてご紹介。

「編集」と言っても、書籍編集、雑誌編集、漫画編集、Web編集などメディアにより業務はさまざま。medibaの編集者たちはどのような業務を、どのようなポリシーを持って取り組んでいるのでしょうか。部長と部内にある2つのグループのリーダーに話を聞きました。

左から、
メディア編集グループ リーダーの原田、編集部部長の江村、
ニュース編集グループ リーダーの金行
続きを読む

ユーザーの体験価値向上が最大のミッション。auサービス推進部の飽くなき挑戦

ものづくり、広告ビジネス、新規事業、総務、法務、人事……、medibaにはさまざまな部署があります。今回は、auサービス推進部の活動についてご紹介。

medibaはKDDIグループの中で、メディア運営と広告事業を担うべく2000年12月に誕生した会社です。現在も、その知識と経験を活かし、auスマートパスやポイント事業といったKDDIの重要なサービスの企画・運営を行っています。それらのサービスを一手に担うauサービス推進部は、どのような取り組みをしているのでしょうか。

続きを読む

従業員満足度を徹底的に考える。新設部署・ee部の取り組みとは?

2019年度、medibaは「Re;Growth」をテーマにヒト中心のものづくり組織を目指して新たなスタートを切りました。その中で、「社員の成長=組織の成長」の実現を加速させるため、「エンプロイーエンゲージメント部(以下、ee部)」という部署が新たに発足。

エンプロイーエンゲージメント? 一体何をする部署なの? mediba社員もユーザーも、medibaに関わるすべての「ヒトのHAPPYに」繋がっていく活動について、主要メンバーである野坂、河越、岩下の3名に話を聞きました。

左から、野坂陽子、岩下恭子、河越宗則
続きを読む

medibaのサービスを知る 〜Open Doctors編〜

medibaで働く“ヒト”についてお伝えすることの多い当ブログですが、運営する“サービス”についても紹介していきます。今回は医療情報メディアOpen Doctors(オープンドクターズ)の運営チームにお話を聞きました。

Open Doctorsとは?

medibaと横浜市立大学発ベンチャーの横浜医療研究所が共同で運営しているサービスです。横浜市立大学教授の石川義弘先生、早稲田大学特命教授の笠貫宏先生が中心となり、「医師の知恵をみんなの知恵に」をスローガンに、医師と患者のインフォメーションギャップを埋めることを目的として発足しました。

Open Doctorsの概要

続きを読む

medibaのサービスを知る 〜au占い編〜

medibaで働く“ヒト”についてお伝えすることの多い当ブログですが、運営する“サービス”についても紹介していきます。サービスの内容だけでなく、現場で働くヒトや用いる手法などにもフォーカス。「もしも自分が運営(開発)チームに入ったら…」、そんな想像をしながら読んでみてください!

au占いとは?

「au占い」は、auの名を冠していますが、medibaの運営サービスです。2000万PVを誇り、気軽に楽しめるWeb版と、チャットや電話での“鑑定”に特化したアプリ版のふたつを同じチームが運用しています。

まずはWeb版・アプリ版それぞれの特徴や規模感など、その概要をご紹介。

au占い Web版の概要

続きを読む

au Webポータルの開発現場から始まるmediba Re;Growth
〜技術の垣根をなくして、ユーザーの課題に寄り添う〜

medibaではどんな仕事ができるの? 外からは見えにくいけど実は幅が広いmedibaのお仕事について、社内で活躍、奮闘する社員を通じてご紹介します。

今回は、先日開催された合同勉強会コミュニティー「BIT VALLEY -INSIDE- Vol.8」でもご紹介させていただいたau Webポータルの開発現場について、エンジニア4名の座談会形式でお届けします。

左から武田、前澤、尾野、森竹
続きを読む