【VR内定式】新卒3年目デザイナーのVRワールド奮戦記

先日行われた弊社の2020年内定式。この舞台となった「VR 8cafe」は、新卒3年目のデザイナー・高橋が、 VR制作未経験ながらゼロから創り上げました。

VR内定式の舞台裏についてでしたが、今回は制作現場にフォーカス。制作に必要なツールのインストールから完成まで、高橋の悩みや気づきも含めた制作過程のすべてを紹介します。これから盛り上がるであろうVRの制作に役立つものがあるはずです。

続きを読む

【ホンレコ!】14冊目『読みたいことを、書けばいい。』

mediba社員が実際に本を読んで得た“学び・気づき・感動”を、自分と同じく求めているであろう方たちへお届け。本のレコメンド、略して『ホンレコ!』。

14冊目のレコメンダーは、編集3グループの榊原。彼女が選んだ本は、編集者らしく「書くこと」について書かれた本。ハウツー本ではないと主張されたその本は、「書くこと」に関心がある人すべてに読んでほしい入門書でした。

続きを読む

【mediba創立20周年】特別企画「卒業生」からの言葉

設立から20年の節目を迎えるmedibaにも、これまでの成長を支え、そして惜しくも巣立っていった社員達がいます。現在はそれぞれ異なるフィールドで活躍していますが、彼ら彼女らはいわばmedibaを形作ってきた先人達。

そんな方々から20周年を祝うメッセージをいただきました。元社員だからこそ伝えられる祝福の言葉。どうぞ御覧ください。

続きを読む

【ホンレコ!】13冊目『イシューからはじめよ』

mediba社員が実際に本を読んで得た“学び・気づき・感動”を、自分と同じく求めているであろう方たちへお届け。本のレコメンド、略して『ホンレコ!』。

13冊目のレコメンダーは、データアナリストの篠原。マネージャーとしてチームを明るく切り盛りするだけでなく、社内でSNSマーケティングの勉強会を主催するなど、親しみやすく、活動的なムードメーカー。そんな彼が選んだ本は、自分だけでなくチームにも共有したくなるビジネスの名著。篠原はどんな学びを得たのでしょうか。たくさんの課題に悩まされている立場の人は必見です。

続きを読む

【ホンレコ!】12冊目『左ききのエレン』

mediba社員が実際に本を読んで得た“学び・気づき・感動”を、自分と同じく求めているであろう方たちへお届け。本のレコメンド、略して『ホンレコ!』。

今回は『ホンレコ!』初となる“漫画”の紹介となります。

12冊目のレコメンダーは、マーケティングやプロモーションを得意とする小林。バラエティに富んだ職歴を持ち、ものづくりにも熱い想いを持つ小林があえて選んだ漫画。それは、下手なビジネス書や啓発本以上に、仕事への熱意を想起させてくれる作品でした。

また、本記事では漫画紹介サイト『アル』の「使えるコマ」サービスを活用させていただきます。実験的な取り組みも含めた漫画の『ホンレコ!』をどうぞ御覧ください。

続きを読む

【ホンレコ!】11冊目『カエルの楽園』

mediba社員が実際に本を読んで得た“学び・気づき・感動”を、自分と同じく求めているであろう方たちへお届け。本のレコメンド、略して『ホンレコ!』。 

11冊目のレコメンダーは、読書やブログ、資格取得などさまざまな趣味をもつ、プロダクトオーナーの槙。選んだ本は、政治について考え直すきっかけになったそう。長年続いた政権が交代する今だからこそ、読んでほしい一冊です。

続きを読む

【ホンレコ!】10冊目『1分で話せ』

mediba社員が実際に本を読んで得た“学び・気づき・感動”を、自分と同じく求めているであろう方たちへお届け。本のレコメンド、略して『ホンレコ!』。 

10冊目のレコメンダーは、新卒入社1年目の金沢。大学時代にラグビーで鍛えた持ち前の精神力で、広告ビジネスのプロダクトオーナーとして日々奮闘しています。そんな彼が選んだ本は、効果的に要点を話す技術が詰まったビジネス本。これを読むことで金沢がどんな学びを得て、どう実践していくのか。成長の一端をご覧ください。 

続きを読む