仕事の合間のリフレッシュ。みんなの休憩時間の過ごし方。

みなさん、お仕事の合間に休憩はしていますか?

人の集中力には限界があり、休憩は頭と体を休めるだけでなく集中のクオリティを上げるためにも効果的だと言われています。でも、効果的な休憩とはどのようなものがあるのでしょうか?

先日、ヨックモック社「わたしときどきCookie」の新発売キャンペーンなるものを見つけ、何気なく応募してみたところ見事に当選! 袋いっぱいにお菓子を届けていただいたので、こちらをおやつにいただきながらオフィスのブレイクタイムについての座談会を開催し、参加者が普段どう休憩しているか、話してもらいました。

続きを読む

従業員満足度を徹底的に考える。新設部署・ee部の取り組みとは?

2019年度、medibaは「Re;Growth」をテーマにヒト中心のものづくり組織を目指して新たなスタートを切りました。その中で、「社員の成長=組織の成長」の実現を加速させるため、「エンプロイーエンゲージメント部(以下、ee部)」という部署が新たに発足。

エンプロイーエンゲージメント? 一体何をする部署なの? mediba社員もユーザーも、medibaに関わるすべての「ヒトのHAPPYに」繋がっていく活動について、主要メンバーである野坂、河越、岩下の3名に話を聞きました。

左から、野坂陽子、岩下恭子、河越宗則
続きを読む

リスクマネジメント研修を開催しました

突然ですが、問題です。

ポイントサービスで、大規模システムトラブルが発生し、ユーザーにポイントが正しく付与されませんでした。不具合に気づいたユーザーがSNSに投稿して大炎上。

もしあなたがこのサービスの担当者で、SNS上の対応や謝罪・補填などをするとしたら、どんな注意が必要でしょうか?

世にあるサービスはユーザーに有益なものであると同時に、リスクも抱えています。medibaでは昨年度から主に情報の取り扱いについての危機対応に関し、内部統制担当と広報担当がタッグを組んで整備に取り組んでいます。 その一環として先日、SOMPOリスクマネジメント株式会社 から講師を招いて社員向けにリスクマネジメント研修を行いました。今回はその様子をレポートします。

続きを読む

【HAPPYの秘訣】きっかけは私的な「つぶやき」。ボードゲームで広がる社内の輪

趣味を切り口に、個性豊かなmediba社員の魅力をお伝えする企画「HAPPYの秘訣」。今回は品質管理部の藤田 優実を紹介します。

普段は品質管理部としてサービスの案件管理やau関連サービスの「お客様の声」を社内に展開している藤田。彼女のHAPPYの秘訣はボードゲーム。ボードゲームの魅力や仕事への繋がりを聞きました。

続きを読む

新入社員向けにマインドフルネス研修を導入したわけ

全体の研修を終えて、6月1日より各部署に配属された2019年度の新卒社員。その研修の中で今年度より「マインドフルネス研修」を新たに取り入れて実施しました。

ここ数年で耳にすることが多くなった「マインドフルネス」というワードですが、研修として職場に取り入れることでどんな効果があるのか、新入社員がなぜ学ぶべきなのか……。今回の研修で講師を務めていただいたヤフーの中村悟さんに、導入を発案した人事部の高橋がお話をうかがいました。

続きを読む