「Token of Thanks」とは?


こんにちは、広報グループ原田です。
今回は、インナーコミュニケーション強化を目的とした施策についてご紹介したいと思います。

企業規模がどんどん拡大していく中で、社員間のコミュニケーションルートをきちんと確保し、社内の風通しをさらに良くしていこう!という想いから昨年4月より、社員同士で感謝のキモチを贈り合う「Token of Thanks(感謝のしるし)」を導入しました。

ルールはとてもシンプル。

「ありがとう」を伝えたい同僚の名前とメッセージを記入して

専用BOXに投稿するだけ(手作り感満載・・・( ´艸`)ムププ)

カードはそのまま抽選券になります。
毎月10名の方に美味しい産直ギフトをプレゼントしています!

ドリンク、野菜、果物、
スイーツ、お米、ご当地ラーメンなどなどバラエティー豊かなギフト

感謝のキモチに加えて、おいしいギフトまで貰えたら
HAPPYも倍増!

デジタルな時代だからこそ、手書きのメッセージカードをもらうと結構嬉しいものです♪
Token of Thanksを推進することで、社員の一体感をさらに深めていきたいと思います。

 

そして、インナーコミュニケーションを強化することで、私たちが掲げるミッション
「ヒトに"HAPPY"を。」社内外へ広げていきます!

 

考えの最新記事