BPOサービスについて

こんにちは、広報グループ原田です。
mediba沖縄支店は、コンテンツ運用を中心とした「BPOサービス事業」を主展開しています。

BPOとは、ビジネスプロセスアウトソーシングの略称で、自社の定型化された業務プロセスを外部の企業へ委託することをいいます。欧米企業と比較すると、日本ではまだサービスが進んでいるとはいえませんが、業務の最適化をサポートする事で、企業が自社のコア業務に専念できる為、近年では導入する企業も増えています。

参照元:IT専門調査会社IDC Japan

medibaでは、広告配信設定や審査、クリエイティブ素材のチェックといった代理店とのやり取り、掲載までの進行管理を自社業務として長年行って参りました。

広告運用事業で培ったノウハウを活かし、自社のみならず、多くの企業様のお役に立ちたいという思いのもと「BPOサービス」を提供しています。

medibaの「BPOサービス」では、サイトパトロールから運用、検証、カスタマーサービス、
更にレポーティングまで一貫したサービス提供をおこなっているので、お客様に合わせたサービスを提供できる点が大きな魅力ですね!必要なサービスを組み合わせて提供することも可能です。

またmedibaでは広告商品も扱っているため、商品と運用面を一緒にサポート出来る点も大きな強みです。ベンダー業務に限らず、出稿と運用面をどちらもサポートできるソリューション型コンサルテングという立場で「BPOサービス」を提供していきます!

ちなみに、 こちらはmediba沖縄支店が入居しているビル「沖縄産業支援センター」
セキュリティー体制も万全です!

 自家発電を完備しているので、停電の心配もなく、土地の基盤もしっかりしているため台風や地震にも動じません!※もちろんビル内のセキュリティーも万全ですのでご安心ください!

 効率的な業務の運用とコスト削減をお考えの企業様はぜひBPOサービスを導入してみてはいかがでしょう?お問い合わせ、お待ちしております☆

詳しいサービス内容は、こちらをご参照ください!⇒http://www.mediba.jp/okinawa/

組織・仕事の最新記事