社長就任から2年 江幡が語るmedibaの過去と未来

mediba創立20年を迎える2020年12月6日まで、もうあと数ヶ月というタイミングとなりました。しかし、「不確実性の時代」という言葉を強く印象づけるようなコロナ禍の到来など、私達はいま、変化や柔軟性、対応力などを強烈に求められているように感じます。

今回は、mediba社長・江幡に就任から2年間を振り返る「過去」の話を。そしてこれからのmedibaに期待する「未来」について話を聞きました。

続きを読む

リスクマネジメント研修を開催しました

突然ですが、問題です。

ポイントサービスで、大規模システムトラブルが発生し、ユーザーにポイントが正しく付与されませんでした。不具合に気づいたユーザーがSNSに投稿して大炎上。

もしあなたがこのサービスの担当者で、SNS上の対応や謝罪・補填などをするとしたら、どんな注意が必要でしょうか?

世にあるサービスはユーザーに有益なものであると同時に、リスクも抱えています。medibaでは昨年度から主に情報の取り扱いについての危機対応に関し、内部統制担当と広報担当がタッグを組んで整備に取り組んでいます。 その一環として先日、SOMPOリスクマネジメント株式会社 から講師を招いて社員向けにリスクマネジメント研修を行いました。今回はその様子をレポートします。

続きを読む

PDCAはもう古い?これからの時代はSTDLサイクル

mediba CXOの岡です。「社員の成長イメージを可視化するジャーニーマップを作ってみた」「CXOのお仕事 〜ユーザー中心カルチャーの作り方〜」という記事に続いての執筆となります。

さて皆さん、突然ですが「PDCAサイクル回していますかー!」

日本人は「PDCAクルクル教」だと言われるくらいPDCA信仰が強く、改善が大好きであると言われています。

皆さんご存じ「計画して(Plan)-実行して(Do)-評価して(Check)-改善する(Action)」という、一見良さそうなこのサイクルになぜ私が問題提起をするのか。まずはそこから話していきましょう。

続きを読む

満足のいく就職活動ができたわけ、教えます!

来年の春からmedibaに入社することになりました、枝野です。現在はauパートナー本部でインターンをしながらサービス改善について学んでいます。

私は大学3年生の11月ごろから就職活動を始めました。悩むことは多々ありましたが、就職活動を楽しみつつ、最終的にmedibaへ入社することを決めました。
そこで今回、なぜ私が満足のいく就職活動ができたのか、その理由をお伝えできればと思います。

その理由は以下の三つが大きなポイントです。

続きを読む

mediba代表取締役社長 江幡智広の取扱説明書

こんにちは、mediba代表取締役社長の江幡です。
6月に社長に就任して早半年、本日12月6日は、mediba設立記念日です。
18歳になりました。

そんな記念すべき日に、少し自分自身のことをお話させてください。
(弊社編集部&創造部メンバーがつくってくれました)

続きを読む

社員の成長イメージを可視化するジャーニーマップを作ってみた

medibaでCXOをしております岡です。突然ですが、皆さんのまわりでこんなことって多くないですか?

「仕事が変わりました」

Q.それって転職ですか?
A.いえ、異動です。

そう、仕事(業務内容)が変わることって、転職よりも社内の異動を原因とした場合のほうが格段に多いと私は感じています。

そんな中で、異動後にどんな経験をしていくのか? それに対してどんな事を意識して、制度としてサポートしていったほうがいいのかを、今回medibaが行っているインターネットのユーザー向けサービス担当者をモデルにして書いてみました。

続きを読む