mediba’s CREDO浸透ポスターを作成しました

こんにちは。
編集部の小澤です。

弊社は4月にmediba’s CREDOを新しくしました。
(CREDO誕生秘話はこちら

そこで、CREDOのさらなる浸透を促すため、社内に掲出するポスターも新たに生まれ変わりました。

それが、こちらです!

ポスターはValueの数に合わせて全部で4枚。スマートフォン画面をイメージしたデザインに、弊社のピアボーナス制度「CREPO」(CREPOについての詳細はこちら)で送り合ったメッセージをそれぞれのValueごとに掲載しました。どんな感謝の言葉が交わされたのか一目で見ることができるということで、社内でも好評です。

実は、このポスターのデザインは2018年度入社の新人社員が考えたもの。毎日デザイナーとしてさまざまな業務に取り組み、日々切磋琢磨する傍らで、入社して初めて任された大役です。

ポスターに載せるコメントは彼がすべて選び、社内の一人一人に掲出する意図を説明して了承をもらうなど、デザインだけではない社内の調整も行うなど、心を込めて作り上げました。デザイン案が出来上がってからも、CREDO浸透プロジェクトのメンバーにチェックをもらい修正を行い、苦労の末に出来上がったポスターが手元に届いたときは、喜びもひとしおです。

この新たなポスターは現在、社内のいたるところに掲出されています。もし、弊社にお越しになることがありましたら、ぜひ、ご覧になってみてください。

mediba’s CREDO

 

mediba’s CREDOを新しくしました!
~新mediba’s CREDO誕生秘話~

こんにちは、編集部の小澤です!

暑い夏が過ぎ去り、すっかり秋となったタイミングではありますが、お伝えしたいことがございます。実は、medibaは今年の4月に新しいステップへと向かうべく、medibaで働くすべての人が共有すべき価値観である『CREDO』を刷新しました。

今回は、弊社がどうしてCREDOを新しくすることになったのか、そしてそこに込めた思いを少しだけご紹介させていただきます。手前味噌ではありますが、新しいCREDOはこれからのmedibaをあらわすとても良い内容になったと思っています。

関連記事:中国企業のミッション、ビジョン、バリューを調べてみました

続きを読む

中国企業のミッション、ビジョン、バリューを調べてみました

はじめに

目覚ましい発展を遂げる中国企業。記事を目にしない日はないくらい、日々大きなニュースになっていますよね。現在、インターネットによって最も社会にイノベーションを起こしているのは中国ではないでしょうか。

4月に新しく弊社CXO(Chief Experience Officer)に就任した岡は、2018年3月に上海を訪れた際、中国インターネット企業の「顧客ファースト」に重きを置いた価値創造を目の当たりにしました。

成長のカギは「顧客ファースト」にある。

続きを読む

海本代表取締役社長、退任

2018年6月13日をもって、弊社代表取締役社長を務めた海本が退任となりました。

4年間medibaを支え続けた海本の卒業を祝し、セレモニーや送別会が開かれ、惜しまれながらの退任となりました。

続きを読む

HAPPYをおすそ分け「mediba MIX」

リンク

こんにちは、広報グループです。

medibaで働く全ての人が共有すべき価値観であるCREDO

ヒトに”HAPPY”を。というミッション
素敵な言葉だよなあって、・・・って目にするたび感じています。
(手前味噌でスミマセン❤)

続きを読む

Posted on

mediba’s CREDOスクリーンセーバー誕生!

こんにちは!mediba広報グループ白井です!

昨年度誕生した「mediba’s CREDO」について、
社内では様々なグッズを作成しております♪

本日はその一つ、「CREDOオリジナルスクリーンセーバー」をご紹介いたします^^

(mediba’s CREDOについて、「知らない!」「わからない!」
「もう一度確認したい!」という方はコチラ

続きを読む

「Token of Thanks」とは?


こんにちは、広報グループ原田です。
今回は、インナーコミュニケーション強化を目的とした施策についてご紹介したいと思います。

企業規模がどんどん拡大していく中で、社員間のコミュニケーションルートをきちんと確保し、社内の風通しをさらに良くしていこう!という想いから昨年4月より、社員同士で感謝のキモチを贈り合う「Token of Thanks(感謝のしるし)」を導入しました。

ルールはとてもシンプル。

続きを読む

mediba’s CREDOが誕生しました!

こんにちは、広報グループ原田です。

弊社のビジネスが急速に拡大する中、会社・社員が目指すベクトルを示し、一人ひとりが、判断し行動するための「mediba’s CREDO」が誕生しました!

皆さんはCREDO(クレド)という言葉を聞いたことがありますか?

続きを読む

ダイバーシティについて

こんにちは、広報グループ原田です。
気象庁が梅雨入りを発表してから、しばらくいいお天気続きだったので、今年の梅雨を甘く見ていたところ・・・なんと台風3号がカミングスーン・・・!外出の際は、くれぐれもご注意くださいね。

話は変わりますが、近年「ダイバーシティ」というワードをよく耳にするようになりました。
「ダイバーシティ」とは、いわゆる「多様性」を指す言葉。企業が性別、年齢、人種、宗教、価値観といった「多様性」を積極的に受け入れることで、優秀な人材を確保し、ビジネスに繋げていこうとする考え方です。グローバル化が進む中、日本社会においても「ダイバーシティ」がより重要になりつつあります。

特に、女性の社会進出は、著しいように見えて、国際的にはまだまだ遅れをとっているのが現状です・・・。今年、MasterCard社がアジア・太平洋地域の企業と政府に向けて、女性の「労働力参加」「正規雇用機会」「中等教育」「高等教育」「事業所有」「企業管理職」「政府機関管理職」の割合をもとに女性の社会進出度を調査。なんと、14ヶ国中、日本は13位という悲しい結果に・・・日本には、肉食系ガール(?)や、エネルギッシュで有能な女性がたくさんいるにも関わらず、活躍できる機会が少ないのはとても残念なことですよね?

    ※参照:Master Card女性の社会進出度調査より

続きを読む