ない、ない、ない……!ゼロから「VR内定式」ができるまで

2020年10月1日に開催された2021年度のmediba新入社員内定式。例年はオフィスで開催していますが、今年は初めてVR空間で行いました。

レポート記事にあるように、大きなハプニングなく実施できましたが、舞台裏は意外にもハードでした……。

「前例ない」「ノウハウない」「時間ない」「人手も少ない」。そんな中でどのようにして「VR内定式プロジェクト」を進めてきたのか、順を追ってご紹介します。

続きを読む

営業から一転、新規サービスの創出に打ち込んだ新卒5年目の挑戦

medibaではどんな仕事ができるの?

外からは見えにくいですが、実は多種多様なmedibaのお仕事について、実際に社内で活躍・奮闘する社員を通じてご紹介します。

2020年6月末にβ版としてリリースした、体験動画プラットフォームアプリ「Bratto」が9月末に大幅な機能改善によって新しく生まれ変わりました。コンセプトは“休日に仲間や家族と出かけたくなる体験動画と出会えるアプリ”。「旅」や「体験」にフォーカスを当て、世に出回っているSNSとは一線を画すアプリを構想した、プロダクトオーナーの三根大輝に話を聞きました。

営業から一転、新規サービス創りに打ち込んだ三根が見た景色とは。

続きを読む

【ホンレコ!】12冊目『左ききのエレン』

mediba社員が実際に本を読んで得た“学び・気づき・感動”を、自分と同じく求めているであろう方たちへお届け。本のレコメンド、略して『ホンレコ!』。

今回は『ホンレコ!』初となる“漫画”の紹介となります。

12冊目のレコメンダーは、マーケティングやプロモーションを得意とする小林。バラエティに富んだ職歴を持ち、ものづくりにも熱い想いを持つ小林があえて選んだ漫画。それは、下手なビジネス書や啓発本以上に、仕事への熱意を想起させてくれる作品でした。

また、本記事では漫画紹介サイト『アル』の「使えるコマ」サービスを活用させていただきます。実験的な取り組みも含めた漫画の『ホンレコ!』をどうぞ御覧ください。

続きを読む

データアナリストの連載『mediba DataAnalyst Life』がスタートします!

データアナリストの篠原です。

medibaのデータアナリストは、プロダクト運営上の様々な意思決定を、定量データおよびそこから立てられる仮説を通して支援する活動をしています。現在、総勢6名が在籍。各メンバーは原則1つのプロダクトチームに所属しており、普段はそこで活動しています。

今日は、私の所属プロダクトで進めているプロジェクトでの、「データアナリストこんなことやってます」的なお話の第1弾になります。内容は、「会員登録導線のCVR改善」です。「ああ、よくあるやつね」と言わず、ぜひお読みください!

これを通して、『mediba DataAnalyst Life』について少しでも興味を持って頂けると嬉しいです。

※篠原のインタビュー記事はこちら

続きを読む

実際どうなの??「立場」が違うと悩みも違うテレワーク事情【座談会】

medibaがテレワーク体制に移行してから約7カ月。劇的にワークスタイルが変わったことにより、公私にわたる意識変化も多いのではないでしょうか。今回は、mediba社員のテレワーク移行後の悩みや迷いを捉えるため、オンライン座談会を開きました。

一番多く挙げられたのは、やはりコミュニケーションに関係する課題。ただ、コミュニケーション一つをとっても、それぞれの立場によって悩みの種類は多種多様でした。

続きを読む

VR内定式を未来とか言ったのは誰だ。

2020年10月1日、medibaでは2021年度の新入社員内定式を執り行いました。

今年はコロナの影響を考慮して、オンラインで実施するということは早々に検討されていました。しかし、ビデオチャットで淡々と進めるだけでは味気ないし、内定したという実感もわかないのでは?ということで、リモートでも参加者全員が一体感を感じられるような場を用意しました。

その名も「VR 8cafe」!

弊社カフェスペース「8cafe」そっくりに作ったVR空間に、内定者と社員が一同に会しました。

続きを読む