2016年度入社者に聞く。medibaでの1年目とは・・・☆No.5

こんにちは、mediba広報グループです(*´▽`*)/

本格的に新卒の就職活動も始まって、スーツ姿の学生も街にぞろぞろ・・・☆

 

本日も2016年新卒入社へのインタビューをお届けいたします。

残すところ今回含め2回!

今回はクリエイティブ思考溢れるWくん、Kくんが登場です。

(インタビュー開始時から早速何かを作り始めるふたり。何を作っているかはお楽しみに♪)

Q1. どのような業務を担当していますか?その仕事のやりがいについても教えてください。

Wくん:主にデザイン制作部分を担当しています。スマートフォン上の媒体や広告バナーだけでなく、社内のイベント用のポスターやノベルティーなど実際の物をデザインすることもあります。様々な分野で自分のアイデアを形にして届けられることにやりがいを感じています。

Kくん:auスマートフォン向けのゲームプラットフォーム「auゲーム」、スマートフォン向け総合メディア「ゲームギフト」の企画・運営を担当しています。mediba子会社のAppBroadCastにも出向して仕事をしています。飽きっぽくて、すぐに色んなものに興味をも持ってしまう自分にとっては幅広く変化の多い領域の業務に携われることにやりがいを感じています。

Q2. medibaに入社したきっかけについて教えてください。

Kくん:学生時代は企業アルバイトを通じて、Webメディアの新規事業に挑戦できる企業の環境や体制を探すことに力を入れていました。medibaはKDDIグループという土台を活かして、新規事業にも積極的に挑戦していたため、自分のやりたいことに挑戦できる環境だと感じ入社を決めました。

Q3. medibaの好きなところ、魅力って何ですか?

(気がついたら出来上がってたー!グラフをもとに熱く語り始めるおふたり。)

Wくん:様々な方面に専門スキルを持ったスペシャリストが沢山いることです。外部研修へ参加できるだけでなく、社内での勉強会も頻繁に開催されており、僕のように専門職の社員にとって恵まれた環境です。自分の専門分野だけに限らず色んな知識を積極的に取り入れようとしている姿勢に日々刺激をもらっています。

Kくん:自分の行動次第で、仕事を作ることができるところです。待っているだけでは待っているだけの仕事しかめぐってきませんが、自分から行動で示せれば1年目でも大きな仕事が入ってくることがあります。最後までやりきる責任は大きいですが、やりきった後の喜びは自分のモチベーションに繋がっています。

Q4. 仕事をする上で、特に大切にしているmedibaの CREDOは何ですか?

Wくん:「本気本音でぶつかる」です。

社員同士だけでなく自分自身との対話の中でも意識しています。デザインをしているとつい自分の好みの配色に寄ったり、楽な構図に頼ってしまったりしがちです。しかし、誰のためのデザインなのか、何のために必要なデザインなのかを考えて形にするように心掛けています。

Kくん:「想像を超えて感動を与える」です。

お客様とはもちろん社内の人とやり取りする際も「思い描くゴールを絶対に達成するんだ」という意志を持って接するようにしています。相手との信頼を築くためにも自分の意志を大切にしています。

Q5. これからmedibaで挑戦したいことは何ですか?

Wくん:デザインでの経験を活かして、動画に関する新しいコンテンツを1から創り上げたいです。動画制作にはもともと興味があり、外部の専門コミュニティに参加して、動画制作の技術を自主的に学んでいます。自分のアイデアでmedibaから世の中を新しい色に染めていきたいです!

Q6. 最後に、これから就職活動を頑張る学生の皆さんに対して応援メッセージをお願いします!

(最後に成長曲線を猛アピールするおふたり★)

Kくん:自分のやりたいことの軸を大切にしてください。就職活動を進めていくと、自分の中で納得できない結果が出てしまうこともあります。しかし落ち込む前に、そこに自分のやりたいことがあるのか冷静に考えてみてください。企業のブランドや周りからの評価ではなく、自分が目指したい未来を築けるのかを考える事で自分にとって最適な未来予想図を描けると思います。意志を強く自分の道を突き進んでください。その先にはこのブルーの成長曲線が待っていますよ☆

Wくん:自分の入りたい会社に足りない人材はどんな能力を持っている人なのかを徹底的に探ってみてください。就職本や企業パンフレットにはない情報だからこそ、いろんな社員に実際に会って、会社が求めている人物像を明確にさせてみてください。求めている人材に自分がマッチすれば自ずとうまくいくし、本当に入りたい会社があるならそこに合わせて自分を変革させるのも戦略だと思います。就職活動を通して大きく成長することを願っています。頑張って!

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

アイデアが浮かべば、すぐに形にしてしまう好奇心旺盛の二人(* ̄. ̄*)

広報の新人Mもクリエイティブな発想で救ってもらうことも度々・・・感謝感謝です。

次回はついに最終回★

社員を支える大切なお仕事を担当するあの人と、このブログを書き書きしている新人Mも登場!?

次回も乞うご期待♪

 

ヒトに”HAPPY”を。