★mediba忘年会2015&年末年始営業日のお知らせ★

こんにちは、mediba広報グループです(*^^*)

Merry Christmas♪今回は、先日行われた忘年会の様子をレポートします。
今年は中央に巨大なステージがある会場です。とっても華やか!

★DSC09868

この日ばかりは年末の慌ただしさを忘れ、お互いに一年の労をねぎらいます。
お酒の美味さが胃に染み渡ります・・・。ビール最高!

★DSC09893

★DSC09920

最初のコンテンツは、2016年度内定者の自己紹介ムービー。
mediba社員に対して、どうしたら自分たちをアピールできるのか、考えに考え抜いて創りあげました。年々内容が濃く、レベルが上がっていくのが楽しみです♪

★DSC09820

会場の盛り上がりも最高潮。そこへ突如現れた10個の箱。
豪華景品を賭けた運試しルーレットが始まります・・・!

★DSC09892

厳正なる抽選の結果、豪華賞品を獲得した方はコチラ。
2016年度内定者2名もちゃっかり商品をGETしていました。笑
ビールサーバーやアロマディフューザー、マッサージクッションにディズニーランドペアチケットなど、皆の嬉しそうな顔ლ(´ڡ`ლ)ワタシニモクダサイ

★DSC09917トリミング-tile

medibaの忘年会は、その年に入社した新卒メンバーが、全ての中心となって行います。
通常の業務(年末でとても忙しいはず)もこなしながら、企画から物品調達、当日の運営まで。本当にお疲れ様!

★DSC09883

ラストは、副社長である神戸の「1、2、3、ダー!!!」でシメ。

★DSC09946

今年も残すところ、あと数日。本当に一年お疲れ様でした(*^^*)

最後に、medibaの年末年始営業日についてですが、
年末は【12月28日(月)】まで、年始は【1月4日(月)9時半】からの営業となります。

では皆さん、良いお年を~(*^^*)

ヒトに”HAPPY”を。

 

 

上司から部下へ、日頃の「ありがとう」を全力で伝える-mediba感謝祭2015

こんにちは、mediba広報グループです(*^^*)

今年もやってまいりました、上司が部下に精一杯の「おもてなし」を披露するスペシャルイベント、mediba感謝祭。※昨年の様子はコチラ

スタートと同時に、会場にドドーッとヒトが押し寄せました。
社外スペースが熱気でいっぱいに・・・!

今年のおもてなしメニューはこちらの4品。
いずれも、ほっぺた落ちそうなくらい、美味しかったです〜!

★写真 2015-12-04 17 53 13-tile

ご飯だけじゃありません。
趣向を凝らしたゲームもご用意。

「叩いてかぶってじゃんけんぽん!」
尊敬している上司を叩くなんて・・・と思いつつ、振り下ろす腕に迷いがないですね。笑

★写真 2015-12-04 19 00 25-vert

「射的大会」
ニクい上司の顔に一発・・・!というのは冗談ですが(苦笑)、無邪気な顔で射的銃にコルクを詰めるメンバーの顔を見ながら、ニヤニヤしてしまいました。

★写真 2015-12-04 17 28 04-vert

上司が一生懸命カレーを注いでくれる姿、お皿の周りを丁寧に吹き、「いつもありがとう」と照れながら渡してくれる姿にグッときました・・・!

★写真 2015-12-04 18 12 37

あちこちで楽しそうな笑い声がします。
仕事をしている時とはまた違った、リラックスした表情が印象的です。

★写真 2015-12-04 18 42 01

★写真 2015-12-04 18 38 59

今年のmediba感謝祭も、大盛況のうちに幕を閉じました。

さて、

実は、去る12月6日はmedibaの設立記念日。
ここまで走り続けてこられたのも、medibaに関わってくださる皆さまのおかげです。
ありがとうございます、そして、これからも宜しくお願いいたしますm(__)m

★写真 2015-12-04 17 30 33

ヒトに”HAPPY”を。

mediba広報は見た!2015年度入社突撃インタビュー★そのいち

こんにちは、mediba広報グループです(*^^*)

2015年度入社の新卒メンバーが配属されて、早5ヶ月が過ぎました。
彼らが今どのような業務に携わっているのか、どんな心境なのか、突撃取材してきました♪

今回は、デジタルマーケティング推進部から、TさんとKくんをご紹介いたします。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Q1.どのような業務を担当していますか?そのやりがいについて教えてください。

(Tさん)
私は、現在auスマートパス、アプリ取り放題のサービス運営・企画を担当しています。
業務内容としては、日々サイトを最新の状態にし、欲しい情報をユーザーに届けられるよう、運営を行っています。また、ユーザーの興味関心を惹く特集などを企画し、デザイナー・コーダーとチームを組んで、コンテンツ作成を行っています。
やりがいは、運用や企画などを行った際に、ユーザーの関心や興味を惹くことに成功し、アクションを起こしてもらえた時に感じます。最近企画した「音ゲー特集」では、他の特集と比べて閲覧数やダウンロード数が高く、よりユーザーの心に刺さっているという確かな手応えを感じました。これ以上の数値を出したいと、以降の企画にも益々力が入りました!

★DSC09120_加工
すっかりプロの風格を漂わすTさん

(Kくん)
配属後の初仕事は、medibaコーポレートサイトのリニューアルプロジェクトでした。自分たちが話し合ってきたことが形となり、パソコンの画面に表示された瞬間は大きな達成感を感じました。「会社の顔」であるサイトを先輩社員の方々と一緒に創り上げることができたことは、大きな誇りであると共に自信に繋がっています。また、コンテンツをリリースして終わりではなく、運用マニュアルの整備などアフターケアも丁寧に行うことの重要性も学びました。現在は部署の主業務であるauコンシューマーサイトの運用に携わっています。

Q2.medibaに入社したきっかけを教えてください

(Tさん)
学生時代は、「野生動物がいかに人間生活を豊かにしているか」について、獣害調査や遺伝子研究などを行っていました。いざ就職活動をするにあたり、軸として「心の豊かさを向上させることができる、その影響力の高い職業に就きたい」と考え、業界・職種は特に問わず広く企業を見ていました。その中で、medibaはWeb業界でユーザーに届く情報が早い・多くのユーザーを持ち影響力が大きい・ユーザーの心の豊かさを向上させることができるサービスがあると考え、入社したいと考えました。

★DSC09111_加工
こちらも、新卒入社とは思えないほど落ち着いた雰囲気を持つ、Kくん

学生時代はヨット部に所属しており、学生生活のほとんどを海の上で送っていました。その中で、自分の乗船技術が部活の中でブームになったことがあり、それがきっかけで”世の中に「気づき」をもたらす”仕事がしたいと考え、業界としては広告を中心に活動してました。medibaには合同説明会で出会い、人々が肌身離さず手にしているモバイルに特化した広告運用を行っている点で興味を持ちました。面接に訪れる度に「一緒に働きたい」と思わせてくださった先輩社員の方々も決め手の一つでした。

Q3.medibaの魅力って、ズバリなんですか?

(Tさん)
auスマートパスは多くのユーザーを抱え、影響力が大きいサービスです。そんな環境の中でも、挑戦を応援していただける会社だと考えています。現在、Webディレクターという立ち位置でお仕事をさせて頂くにあたり、勉強中の身ですが、実際の運用や企画など1サービス担当として任せて頂ける場面も多くあります。不明な点は、フォローいただきながら基礎を学びつつ、実際の案件も担当させていただけるところが、魅力だと考えています。

★DSC09141_加工
同期と話す時の笑顔を見ると、学生の時の面影が・・・!

(Kくん)
ありきたりになってしまいますが、何といっても「人」だと思っています。入社後の新人研修期間中、社長・副社長をはじめとした役員の方々までもが、私たちの成長を時には厳しく、時には優しく見守ってくださいました。現部署に配属されてからも本当に様々な先輩社員の方が自分のことを見てくださっていると感じます。「期待に応えたい」と自然に思わせてくれる、この環境がmedibaの大きな魅力の一つだと思います。

Q4.My CREDOを教えてください

(Tさん)
「想像を超えて感動を与える-"ここまでやる"は伝わり"これくらいでいいや"も伝わる」です。私は、「ここまでやる」という、仕事に対する意気込みは相手に伝わり、関わる相手にも影響を及ぼすことができる。そうやって私だけでなく、周囲の人も巻き込んでこそ、「想像を超えて感動を与える」成果物が作れると考えています。日頃から関わる人はもちろん、ユーザーの心にアプローチできるよう、本気で仕事に取り組んでいきたいです。

★DSC09128_加工
ヨットで鍛えた強靭な精神力で業務に臨みます・・・!

(Kくん)
Tさんと同じでしたね。笑 僕も「想像を超えて感動を与える」です。自分のタスクに対して「こなす」のではなく、そのタスクの先に待っていることを想像して丁寧に動向を追うように意識しています。自分がどのように仕事に向き合ったかは、相手にすぐに見抜かれてしまうので、関係者から「一緒に仕事がしたい」と思って頂けるように、自分の誠意が伝わる行動をしていきたいです。

Q5.これからmedibaで挑戦したいことについて聞かせてください

★DSC09123

(Tさん)
私は、ユーザーの心の豊かさを向上させたいという思いから仕事をしています。そのために自らが、幅広い知識や考え方を学び、知見として構築活用していくことで、ユーザーの心にアプローチできると考えています。何事にも貪欲に挑戦し、ユーザーの満足度をあげ、medibaが掲げる「ヒトに"HAPPY"を。」届けていきたいです!

(Kくん)
今は目の前のタスクの動向を追うことに精一杯の状況ですが、一人前のwebディレクターとして、「自分の仕事にどれだけの価値をもたらせられるのか」という意識をもって業務にあたりたいです。また、様々なツールが利用されるwebの世界において「このツールを使わせたらKの右にでる者はいない」と思われるような一廉の人物になってみせます!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ふたりとも、ありがとうございました!
仕事への思いを淡々としかし熱く語る姿に、「あっという間に追い抜かされそうだ・・・!」という危機感を感じました(-_-;)

次回はフレッシュさが際立つ3名をご紹介します。
お楽しみに♪

ヒトに”HAPPY”を。