第3回スマホステキ女子部イベント「2013年をもっとHAPPYに!スマホで1歩ステキな私になろう!」について

こんにちは、広報グループ原田です。
第3回となるスマホステキ女子部イベントが1月23日(水)弊社で開催されました。
ヒカリエ31階から一望できる東京の夜景をバックに、和やかなムードの中スタート♪

レクチャーやワークショップ、プレゼント企画など盛りだくさんな内容にもかかわらず、
参加費はたったの「1000円!」ということもあり、多くのスマホステキ女子の皆様に
お集まりいただきました!

スマホステキ女子部とは、「スマートフォンで楽しく気軽に女子力up」を目指すコミュニティとして、NECカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社様、株式会社千趣会様、株式会社パソナテック様、medibaの4社から成り立っています。
今回はさらにKDDI株式会社様、株式会社 貴和製作所様にも協賛いただきました!

過去のイベントテーマ「お酒」「美容」に続き、今回のテーマは「スマホ」 !
いよいよmedibaが本領発揮するテーマがきましたよ~♪

第1部前半はAppBank株式会社小川様とmedibaからは、お馴染みスマホガール編集長山田が登場。料理やダイエットなどシーン別に合わせた、オススメアプリを紹介しました。

皆様スマホを手に、即アプリをダウンロード!さすがですね~

紹介されたアプリは後日スマホガールのサイトでもご覧になれますので、
ぜひチェックしてみてくださいね。
☆スマホガールウェブサイトはコチラ⇒http://spgirl.jp/

さらに第1部の後半では、iPhoneチームとAndroidチームに分かれて、
それぞれのOSに合った使い方のコツをレクチャー

 Androidは、iPhoneにくらべてウィルスにかかりやすいので、
セキュリティーをしっかりすることが重要なようです。。。なるほどー

 第1部が終わると休憩タイムへ突入・・・皆様一斉に会場内にある協賛企業のブースへ

今回は、medibaのサンプル事業「とくするサンプルmikkel」がブースを初出展。
その場で会員登録いただくと、コスメ福袋をプレゼントするというキャンペーンを実施した所、
長蛇の列が。 それもそのはず・・・ご覧ください!この充実した福袋を!

原田は「福袋があまったら、おこぼれにあずかろうっ♪」と目論んでいましたが
1個も余りませんでした(涙)

☆とくするサンプルmikkelはコチラから⇒http://mikkel-net.jp/

そして、第2部は、貴和製作所様によるスマホストラップorイヤホンジャックピアスの
手作りワークショップ。

キラキラアクセサリーは乙女心をくすぐりますね♪

作っている最中は、真剣そのものですが・・・

完成すると、お隣同士で見せあったりとテンションMAXでした!

素敵なストラップですね~!
原田も作りたかったのですが、思いのほかやることがてんこもりで、断念。
今度、個人的に貴和製作所さんのショップに行って作ろうと思います(涙)

 その他にもじゃんけん大会でスマホモバイルバッテリーを贈呈するなど、たった2時間で
盛りだくさんすぎる内容でした☆

MEDIAS女子部から提供されたこちらのスマホ用バッテリー、
小さいのに高性能でとてもかわいいんです!
羨まし過ぎます・・・

 最後に恒例の、スマホステキ女子&スタッフ一同で記念撮影です。

みなさん笑顔がとても素敵☆

 回を増すごとにバージョンアップしているスマホステキ女子部のイベント。
今から第4回目が楽しみですね♪そして、参加者のステキ女子の皆様からパワーをいただきつつ、私も女子力を磨かなくてはと改めて実感しました・・・頑張りますっ!

スマホステキ女子部フェイスブックページはコチラから⇒http://www.facebook.com/Sumahosutekijyoshi

「わたしたち、ちゃんと活躍しています!」~若手社員インタビューPart.1 ~

こんにちは、広報グループ原田です。

寒空の下、街でスーツを着た学生を見かける季節になりました。そろそろ就職活動が本格化する頃ですね?medibaにおいても、昨年12名の新卒社員が社会人生活をスタートしました。

かくいう私も、間もなく2年目を迎える2012年度新卒社員の1人。
はやいもので、間もなく「後輩(=2013年度新卒社員)」が入ってくるのですね・・・
恐ろしい事です(笑)!

というわけで、人事&広報プレゼンツ「わたしたち、ちゃんと活躍しています!」を始動。
様々な配属先で日々奮闘する同期を全6回でご紹介します。

 記念すべき最初の2名はコチラ!

営業部の”バイリンガル男子”こと 新宅さん!

サンプル事業に携わる “萌え系女子”こと 野手さん! 

Q1. 現在どのような仕事を任されていますか?

新宅: 一般クライアント様への広告営業の担当をしています。
自社・他社メディア関わらず最適な配信メディアを組み合わせて先方に提案したり、
ご発注いただいた広告商品が成果を上げるために運用作業を行っています。

野手: サンプリングサービスの運営全般に携わっています。
商品の掲載スケジュールの管理や、物流の調整、特集を組むときにはイメージ案の
作成やコンセプトなどを決めています。
その他にも、メールマガジンの執筆や売り上げの管理なども行っています。
☆野手さんが携わるサンプリング事業とくするサンプルmikkel(みっける)はコチラ
⇒http://mikkel-net.jp/

Q2. 仕事のやりがいはどんな時に感じますか?

 新宅:自分にしかできない仕事を周囲に評価をしてもらえる事にやりがいを感じます。
学生時代に培った能力が発揮でき、それが大きな成果につながった時に
大きな喜びを感じることができます。

野手:良いと思った意見がサービスに反映されたり、売り上げにつながったりした時に
とてもやりがいを感じます!意見を求められること自体がありがたいことだと思うので、
「どう思う?」と言われたら素直に自分の意見を伝えるようにしています。

Q3.medibaに入社したきっかけは?

新宅:元々マスコミ全般を目指して就職活動をしていましたが、あるタイミングから、
様々な企業に深く携われる「広告業界」に興味が湧きました。その中でも、medibaの
「強力な基盤(KDDI)」と、今後期待される領域の「スマートフォン」に注力している所に
ポテンシャルを感じ、それが志望するきっかけとなりました。

Q4. medibaの魅力を一言でいうと?

野手:とても親しみやすい方ばかりで毎日楽しく過ごせるところです!

Q5. 最後に今後の抱負を教えてください!

新宅:現在は、上司の方々に同行しながら営業マンとしてスキルを磨く日々ですが、
今後はこの経験を通じて人脈をもっともっと広げて、このクライアント様は自分が
築いた!と言えるようになりたいです。

 野手:経験を積み、先の数字を読める女になりたいですね!

うーん・・・確かに「大活躍」という言葉がぴったりな2人です。ありがとうございました!

次回は、営業部で活躍する関西出身の2名を紹介予定です。ご期待ください!

新年、明けましておめでとうございます。

皆様、新年明けましておめでとうございます。広報グループ原田です。
昨年は、当ブログを閲覧いただきありがとうございました。本年もどうぞ宜しくお願いします!

さて。広告業界において、今年はどのような年になるのでしょうか?
2012年はフィーチャーフォンからスマートフォンへの過渡期といわれましたが、
シフトチェンジはさらに加速を続け、2013年には市場の規模がPCを逆転すると予測されています。
デジタルデバイス市場の環境が整いつつある今年は、medibaにとっても飛躍の一年になりそうです!

モバイル広告業界のトレンドとして目が離せないのが「位置情報サービス」を利用したO2O。
最近、Facebookのチェックイン機能など、ユーザーがサービスを利用して位置情報を登録する機会がふえましたよね?このようなSNSとの連携に伴って、店舗などがサービス上に出展・情報掲載ができる機能がどんどん拡充されています。

 medibaもスマートフォン広告を軸に、ビッグデータの活用、アドネットワーク、DSPといった広告事業に引き続き取り組んでまいります!

 私たちが置かれる環境は、より明るいものになっていくと信じ、
今年の事業繁盛を役員総出で祈願してきました!

そして・・・目標達成の願いを込めて、社長自らだるまの左目に筆入れ!

これだけお願いすれば今年のmedibaは右肩上がりのはずです!笑

モバイル広告業界のリーディングカンパニーとしての地位を築くため、日々邁進してまいりますので、今年もどうぞよろしくお願い致します。