皆様、良いお年を!

こんにちは、広報グループ原田です。

本当に早いもので、2012年も残すところ5日となりました。このブログをご愛読くださっている皆様にも、今年1年の御礼をお伝えしたいと思います。本当にありがとうございました。

2012年のスマートフォン市場の急速な成長・・・medibaのサービスやビジネスも大きく変化しました。

本年度のmedibaビックニュースを3つあげるとしたら「mediba DSP」、「推奨型広告配信」、そして「ヒカリエへの本社移転」でしょうか?

「新たな事業基盤を固める」1年でした。2013年においては、さらなるチャレンジ精神を忘れずに努力し続けて参りますので、引き続きご指導、ご支援いただければ幸いです。

来年もどうぞよろしくお願い致します!

社内制度「活性化ミーティング」について

こんにちは、広報グループ原田です。
今年も、残すところあと僅かとなりましたね!本当に1年の早さを実感している今日この頃です。

medibaは、沖縄支店、飯田橋オフィスを合わせ約400名の社員と共に日々成長を遂げています。しかし、従業員増加に伴いタテヨコのコミュニケーションが取りづらくなってきました・・・・・・ということで、medibaでは社員同士の交流を深めるため「社内活性化ミーティング」を実施しています!

活性化ミーティングは、ランダムにグループ化された社員同士が月1回のペースで集まり、さまざまなテーマについて話し合うことで交流を深めるミーティングです。
だいたい6~7名で構成されていて年に2回、メンバーがシャッフルされます。

ポイントは「業務に直接関係のないテーマ」ということ。たとえば「自分が憧れている人」や「休日の過ごし方」など、毎回予測不可能なお題が与えられます。

 今回は私のチームの様子を少しご紹介します♪
各メンバーの部署は、総務部(私)、システム部、営業部、メディア事業企画部とみなバラバラ。

テーマは「自分のこだわり・座右の銘について」でした。

業務に関係ないテーマなので、終始なごやかなムード☆
チーム同士仲良くなると、ランチ会や飲み会に発展したり(笑)

現代社会においては「仕事=自分の5m圏内の人たちとするもの」というイメージが定着しているようです。しかし、社内のコミュニケーションが良ければ、事業部をまたがって一緒に仕事をする機会はより増えるはずです。

 社内活性化ミーティングは、人と人をつないで「楽しく仕事をする」環境を作り出し、インナーコミュニケーション力の向上に貢献しているのではないでしょうか。
思わぬアイデアは意外な場所に転がっていたりするものなので、私もアンテナをしっかりと伸ばして参加したいと思います!