今話題の「DSP」とは!?

こんにちは、広報グループ原田です。

今回はmedibaも力を入れている今話題のサービス「DSP」についてご紹介したいと思います。

 

インターネット広告の伸長に伴い、広告配信技術が飛躍的に発展した事で、ディスプレイ広告の配信システムも随分と変化しています!

 今まで広告主は、広告出稿を行う際に媒体属性からターゲット層を想定し、広告を枠ごとに購入していました。しかし、個々に広告枠を購入・配信し、広告配信結果を個別に分析するのは時間もコストも掛かるため、課題となっていました。

また、広告枠の価格は媒体側が決めるので、広告主にとって、本当に出稿したい価格と合わない料金を支払うこともしばしば・・・

 このような状況の中「ターゲットユーザーへ最適な価格で、より効率的に効果の高い広告を配信したい!」という要望に応えるべく登場したのが、「DSP」です。

 

DSP(=Demand Side Platform)とは、広告主が広告在庫の買い付けから配信、オーディエンスターゲティングなどを一括して管理できる広告配信プラットフォームです。

 DSPは、媒体側の収益を最大化させる仕組みであるSSP(=Supply Side Platform)との間でリアルタイム入札(RTB=Real Time Bidding)にて、広告の売買を行います。

今までの広告配信は広告枠ごとに配信する仕組みであったのに対し、RTBは広告一表示ごとに価格を決め、ユーザーの行動履歴や属性をもとに適切なターゲットへ配信する事が可能です。また必要な時に必要な分だけ広告を配信できるという点も特徴です。

 

こうした広告配信技術が生まれた背景にはいくつか諸説がありますが、一説によるとリーマンショックによって金融界から優秀なエンジニアが大量に広告業界に移り、高度な広告配信技術を作り上げた事で、株取引の様にリアルタイムで広告売買を行う事が出来る様になったと言われています。

 

では実際にDSPを使った広告配信の流れはどのような仕組みになっているのでしょうか。

 まずユーザーが広告配信媒体のページに訪れるとSSPを通じて「こんなユーザーが来ています。」という情報と共に「広告を購入しますか?」という入札リクエストが各DSPに送られてきます。

 DSP側は、送付されたユーザー情報が広告主側の設定した条件と合致するかを判別し、合致した場合、広告主が決めた価格で入札します。そして、SSP側で各DSPから入札された広告のうち、一番高く入札したDSPが落札し、指定価格で広告を配信する事が出来ます。

 ※クリックすると画像が大きくなります。

 

今後の更なるアドテクノロジーの発展やスマートフォン市場の成長により、リッチアドなど動きのあるユニークな広告が増え、またより細かいターゲティングやリアルタイムな広告配信システムにより、ユーザーの求める広告が配信されるようになると考えられています。

 これからのDSPの発展と可能性に期待です!

 今後はmediba DSP 一元管理システムや、トレーディングディスクについてもご説明していきますのでお楽しみに!

 

auスマートパスプロモーションセミナーについて

こんにちは、mediba広報グループ原田です!

本日は2012年7月2日(火)に開催されましたmediba主催/KDDI後援「auスマートパスプロモーションセミナー」の模様をご紹介します。

今回のセミナーはauスマートパスを通して積極的なスマートフォンビジネスの展開を考えている企業様に向けたセミナーとして開催されました。

広報部も少しではありますがお手伝いをさせて頂きました。

(お客様をお迎えする準備は万全です!)

 

たくさんの方にご来場いただき、満席の中いよいよセミナー開始!

 

はじめに、弊社社長の大朝より開会の挨拶。

 

第一部はKDDI株式会社から鴨志田部長が登壇し、「auスマートパスビジネスの今後の展望についてお話されました。

みなさまとても熱心にメモを取られているご様子でした!

 

第二部は、auスマートパスにご参画の企業様に登壇いただき、クライアント側の視点から「auスマートパスの可能性」についてお話いただきました。

 

そして第三部は弊社より荒井が登壇し、「medibaトレーディングデスクとauスマートパスプロモーションのポイント」についてお話させていただきました。

 

終始みなさま聞き入っておられるご様子で、初めての弊社主催セミナーは大成功に終わりました。

 

最後にセミナーを主催したDSPビジネス部のみなさんで記念撮影です!

ご来場されたみなさま、誠にありがとうございました。

スマホガールがラジオ取材を受けました!

こんにちは、mediba広報部です。

スマホガール担当者の山田と河面が、7月4日(水)13:30~放送「NOZ Style Book」のラジオ取材を受けましたのでその模様をお届けします!

 こちらの番組「NOZ Style Book」は、ファッションやコスメなど女性向けのトピックスを紹介するトレンドに敏感な女子をターゲットとした番組。今回のテーマは「女子アプリ」でした。私も同席させていただき、ラジオ収録を初体験!

 ラジオ収録と聞くと少し大がかりなイメージですが、収録はmedibaの会議室で行われ、機材はヘッドフォン・マイク・録音機と、とてもシンプルでした。

  (来社された 原田様)

 

収録へ入る前に、

質問内容やどのようなアプリを紹介していくかという簡単な打ち合わせが行われました。

 (打ち合わせ中の様子です)

  (たくさんのおすすめアプリからどれを紹介しようか悩み中)

 

打ち合わせが終わり、いよいよ収録です!

 収録中は音を立ててはいけないということで、広報部はひとまず退散・・・。

本日午後の放送が楽しみです♪

 

 収録後にみなさんで撮影、ラジオ収録らしい一枚ですね!

  (左:原田様 中央:山田 右:河面)

とても和気あいあいとした収録となりました。

本日7月4日(水)13:30から放送の「NOZ Style Book」ぜひお聞きください!

 

 【番組詳細】

タイトル:「NOZ Style Book」

放送日時:7月4日(水)13:30~14:00

放送局:株式会社 インターエフエムウェーブ(76.1MHz)

番組内容:音楽・トレンド情報番組

MC:野沢道生(NOZ 代表)、堀内尚子※進行役

番組ブログ:http://www.interfm.co.jp/stylebook/blog/

 

【スマホガール】URL: http://spgirl.jp/

スマホガールは女性向けのスマートフォン総合情報サイトです。おすすめアプリのレビューや、スマートフォンをファッショナブルに楽しむためのケース&デコレーション情報、人気モデルがスマートフォンを楽しく便利に使う方法を紹介するムービー、スマートフォンに関する用語や豆知識など、初心者の方にも便利なスマホ講座を提供しています。